退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職金・年金制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金に関する経営課題を解決するコンサルティング【IICパートナーズ】

写真:いずみ市民生協様

 

 「年金資産運用コンサルティングにより、
資産運用に関する理解が高まり、
運用機関とのやり取りもスムーズになりました。」

大阪いずみ市民生活協同組合 執行役員 経理部長  逸見 成人 氏

大阪いずみ市民生活協同組合(以下、いずみ市民生協)は、大阪府南部で市民のくらしを支える事業活動を行う、生活協同組合です。同生協で利用された、IICパートナーズ(以下、IICP)の「年金資産運用コンサルティング」について、サービス導入の経緯や効果などを同生協 執行役員 経理部長の逸見 成人氏に伺いました。

 

組織情報 大阪いずみ市民生活協同組合
http://www.izumi.coop/index0/coopinfo_index.html 
本部所在地 大阪府堺市堺区南花田口町2-2-15
創立 1974年11月5日

いずみ市民生協の概要

― いずみ市民生協について教えてください。

一般の会社は会社法ですが、生協は消費生活協同組合法の規定に基づく法人です。組合員が出資金を拠出し、利用し、さらに運営にも参加します。剰余金(最終利益)も、利用分量や出資額に応じ組合員に割戻すようになっています。そもそもは、1844年にイギリス・マンチェスター近郊のロッチデールという町でつくられた「ロッチデール公正開拓者組合」が生協のはじまりだといわれています。

いずみ市民生協は、40年前に設立され、2013年度では、総事業高757億円、総資産500億円、組合員数46万人、世帯加入率にして35%となりました。生協では(1)宅配供給事業(2)店舗供給事業(3)福祉事業の3つの事業を行っています。特に、食料品を中心とした宅配供給(販売)事業の供給高は525億円と主力事業となっています。

商品の供給事業を通じた組合員へのくらしの応援を引き続き強化し、事業体として社会的責任を果たすうえで前提となる持続可能な事業経営の維持・発展に取り組んでいます。社会的責任経営を重視し、ガバナンス体制整備や情報公開にも力を入れてきました。

年金資産の運用についても、法令上の事業主の責任を、より明確に果たす必要があると考え、2012、2013年の2回、IICPに年金資産運用コンサルティングを依頼しました。