退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職金・年金制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金に関する経営課題を解決するコンサルティング【IICパートナーズ】

 

「いつも分かりやすい提案をいただけるので
退職金の疑問はIICPに相談しています」

田村駒株式会社 執行役員 総務部長  井上典男 氏(右)
田村駒株式会社 総務部 人事課 課長 向井崇 氏(左)

アパレル事業から、ライフスタイル事業まで、幅広いものづくりで培ったノウハウをもとに、新たな可能性へチャレンジし続ける田村駒株式会社。(以下、田村駒) 同社において利用された、IIC パートナーズの「企業型確定拠出年金(以下、企業型DC)運用商品選定コンサルティングサービス」について、コンサルティング導入のねらいやその効果などを同社総務部 人事課 課長 向井崇 氏に伺いました。

企業情報 田村駒株式会社
http://www.tamurakoma.co.jp/ 
本社所在地 大阪市中央区安土町3-3-9
設立 1918年4月30日

田村駒の概要

― 田村駒について教えてください。

当社は繊維商社として2014年に創業120年を迎えました。

創業時より「意匠の田村駒」と呼ばれたすぐれたデザイン企画力を今に継承し、機能的な生産・物流体制とお客様のニーズに適応したソフト・素材提案力で、オリジナルの付加価値を創造・提供してきました。現在は、海外から6~7割ほどを輸入して国内のアパレルに販売するのがメインストリームです。

当社は海外生産体制づくりにも力を入れおり、海外主力縫製工場に技術指導員を派遣し、またお客様の工場認定基準にも対応しながら、より安定した商品を提供できる環境づくりに努めています。将来に向けて、海外に強い人材を育成すべく、中国・アセアンへ海外研修生も派遣しています。

アパレル事業では、老若男女幅広いターゲットとカジュアルからフォーマルまでの幅広いテイストに応じた素材、デザインなどを企画提案しています。また、ライフスタイル事業として当社の伝統を誇る寝装・寝具類分野では日々トレンドを追及し、家電部品などの生活資材関連やブランドビジネスまで取り扱っています。

すべての取引先様から次代を共に切り拓いていく際の選ばれるパートナーとして、繊維ビジネスをリードしていきたいと考え、繊維のものづくりで培ったノウハウをもとに新たな可能性へチャレンジしています。


― 最近のトピックスなどはありますか。

昨年、コーポレートマークを新しくしました。

これまでは○にXを重ねたマークだったのですが、田村駒ブランドを日本は基より世界中により深く識別化させるために、TAMURAKOMAをベースとした新しいマークとしました。