退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職金・年金制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金に関する経営課題を解決するコンサルティング【IICパートナーズ】

IICP広報室

06 21

投稿者: admin
2018/06/21 15:00

こんにちは、イトウです。

17日に群馬で震度5弱、翌日の18日に大阪で震度6弱と、連日大きな揺れを観測する地震が発生しました。この二つの地震には関連性はなく偶然だとのことですが、連日の発生は怖いですね。

余震にも警戒が必要ですし、さらには近畿地方では強い雨が降ったりと十分注意していただきたいと思います。

そんななか、19日火曜の夜は遠いロシア、サランスクで熱い戦いがありました。

画像1

スポーツのチカラ

いやー、やりましたね。格上相手に勝ちました。開始直後に退場者が出てラッキーな展開になりましたが、一丸となって懸命に戦う姿は熱くなりますね。

わたしも食い入るようにテレビで観戦し、半端ない大迫の得点の時は「よっしゃー!!」と子供が寝ているにもかかわらず大声をあげていました。

「地震で大変だったけど、勇気づけられた」とか「ちょっとだけ地震を忘れられた」と避難所にいるかたが言っていたそうです。

なんといいますか、重たい気持ちを一瞬吹き飛ばしてくれるような、溜まったものをカラにしてくれるような、スポーツにはそういうチカラがあると思うんですよね。

このヒリヒリした試合で得点が入った時のあの爆発的な歓喜が堪らないですね。

画像2

恒例の、、

渋谷のスクランブル交差点はワールドカップの日本代表戦で勝つと人が集まりますよね。なんかもう恒例のシーンとなってます。道頓堀川のダイブも恒例ですかね。

いつからかなと考えると、2002年の日韓ワールドカップの頃からのような気がしますね。パブリックビューイングの影響だと思いますが、渋谷のスクランブル交差点はワールドカップの日本代表戦で勝つと人が集まり、騒動が起こるようになりました。

でももう16年も経っているんですね。歳を取るわけだ。。

大会前まではいろいろ言われて、負けると思われてたり見ないと言う人がいたりして期待値が上がっていないような感じでしたが、結局はいつもと同じような盛り上がり。

サッカーだけですかね、勝った後にこんな盛り上がってニュースになるのって。。

次の試合の終了時間は午前2時なんですが、今度も勝ったら同じような感じになるんでしょうか?

画像3

とにもかくにも、次戦の期待値がグンっと上がってきました。夜中ですが、また家で大声をあげれるような展開になってほしいです。

Tags: