退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職金・年金制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金に関する経営課題を解決するコンサルティング【IICパートナーズ】

中村 淳一郎 / 代表取締役社長

最近ハマっていることや好きなこと…会社ではなかなか見られない社長のプライベートを覗けたインタビューになりました。最後に今期の意気込みをしっかり語っていただいてます。

常に学ぶ姿勢を忘れない。頭の中は会社でいっぱい?

写真:テニスをする社長

― 社長の特技や趣味があったら教えてください。

テニス・ランニング・卓球・ゴルフ / 読書・愛犬と散歩

30年以上テニスをやっています。今も試合に出てますし、毎週テニスをしているので妻にあきれられるくらいですね。(笑)

早朝ランニングや体幹トレーニング、あるいは音読などにもはまっていますね。習慣リストをつけることで三日坊主だった私が毎日続けられるようになったことに自分でも驚いています。
現在44歳ですが、走るほど体内年齢が若返って、現在の体内年齢は29歳ですよ。

あとは本を読んだり、妻と愛犬の散歩に出かけたりもしていますが、やはり休みの日も会社の事が頭から離れませんね。
まあ、それも悪くないかな、と思っていますが。

― 会社の事かぁ…経営者は大変だな。では普段から心掛けていることとか好きな言葉はありますか。

「学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である」

そうですね、やはり一番好きなのは、松下幸之助の、「学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である」ですね。

自分から素直に学ぼうと思っていると、周りは先生だらけなのではないかなと思います。尊敬する人はもちろんですが、トラブルや反面教師の方が自分の印象に強く残り、得られるものも大きいので、いい学びではないでしょうか。あとは、「7つの習慣」や「武士道」など、人生を豊かにするきっかけを与えてくれる本が好きですね。


― 勉強熱心ですね!自分の中で苦手な所や克服したところはありますか。

頑固なところかな(照)

もともと私は、結構頑固で、何か人から言われてもそんなに素直に受け取らないタイプでした。それが勿体ないというか、成長する機会を失ってると感じるようになり、ちょっと肩の力抜いてまずは聞いてみようか、受け入れてみようかと考えるようになりました。
仕事に置き換えると、自分のやり方や固定観念にこだわり過ぎず、バイアスをかけずに事実を直視して、より純粋に相手の気持ちを想像し何をすべきか考えることで、若い頃より自然にお客様に喜んでいただけるご提案ができるようになりました。


― 最後に今期の意気込みをお願いします。

もう一つ上のランクの退職給付ドクターを目指したいと思います。
必ずしも自覚症状のない患者さんの症状を発見し、適切な治療を予防的に施すことのできるドクター、名医となれるかどうか。予防医学的な発想です。
お客様からもう一つ上の感謝の声を頂けるようにしたいですね。お客様の状況を深く伺い、データなどを使って見える化し、お客様と新たな気づきを共有したうえで、ともにあるべき退職給付の姿に向けて課題解決を進めていきたいと思います。

SNS活動

保有資格・担当業務・専門分野

保有資格

公認会計士、日本アクチュアリー会研究会員、DCアドバイザー

略歴・主な実績

監査、退職給付債務計算、制度設計コンサルティング、経理、人事、経営企画、営業、資金調達、株主管理、講演、執筆等、様々な業務に携わらせていただき、一つ一つのポジションで壁にぶつかり、悩み、苦しみながら努力したことが今の私の財産です…無駄な経験は一つもありませんでした。

1973年 神奈川県生まれ
1996年 早稲田大学商学部卒
1998年 IICパートナーズ入社 経理主任及び退職給付債務計算アシスタント
2000年 (現)有限責任監査法人トーマツ東京事務所入所 監査、IPO準備、デューデリジェンス等
2004年 IICパートナーズ復帰 年金コンサルタント・経理部長
2006年 執行役員・総合企画室長
2011年 取締役
2012年 代表取締役社長

執筆コラム