退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職給付制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金について専門家が解説するセミナー情報【IICパートナーズ】

セミナー情報詳細

日付:2017/08/23

IFRS対応退職給付会計講座
(アビタス社・IICパートナーズ開催セミナー)

退職給付会計については、2014 年からの新会計基準適用後も、2016年12月にリスク分担型企業年金の会計処理に関する実務対応報告が、2017年3月にマイナス金利下における割引率の設定に関する実務対応報告が公表されるなど、新たな動きがあります。

また、IFRS(IAS19)についても、2016年3月に「IAS19に関する数理実務基準」が公表された他、さらなる改正議論が進み、日本基準との新たな差異が発生している状況です。

本講座では、基礎的な内容を体系的に解説するところから、応用的な内容、最新実務、さらにはIFRS対応実務まで、幅広く解説します。

退職給付会計に苦手意識のある方、改めて体系的に学習したい方、応用論点やIFRS 適用を準備している方など、皆様のご参加をお待ちしております。

(「初級編」「中級編(Part1)」「中級編(Part2)」「上級編(Part1)」「上級編(Part2)」いずれか1コマでの受講も可能です。)

開催日程

  • [初級編]2017年6月21日(水) 9:30~12:30
  • [中級編](Part1)2017年7月  5日(水) 9:30~12:30
  • [中級編](Part2)2017年7月19日(水) 9:30~12:30
  • [上級編](Part1)2017年8月  2日(水) 9:30~12:30
  • [上級編](Part2)2017年8月23日(水) 9:30~12:30

※「初級編」「中級編(Part1)」「中級編(Part2)」「上級編(Part1)」「上級編(Part2)」それぞれ単独でのお申し込みが可能です。

<ご注意>
1:電卓をご持参下さい。(一部、演習を行います)
2:講義内容は、最新の情報を考慮し、変更する可能性がございます。予めご了承ください。

講師紹介

講師写真:中村淳一郎中村 淳一郎(株式会社IICパートナーズ代表・公認会計士)

1996年早大商学部卒。(現)有限責任監査法人トーマツを経て現職。 コンサルティング・監査・経理・人事の実務経験に基づいた「本質をつく解説」と「体系的に整理した資料」に定評。 都銀向け退職給付会計講座など講演実績180回超。「週刊経営財務」、「月刊企業年金」、「CFO FORUM」等で執筆。

本講座の狙い

  • 退職給付会計の本質と全体像を理解することにより、応用力と実務対応力をつける
  • 退職給付会計のIFRS と日本基準の差異を構造的に理解することにより、IFRS 適用準備を進める

本講座の特徴

  • 難解な退職給付会計を体系的、視覚的にわかりやすく、かつ、記憶に残るように解説します
  • 一般の実務書に書かれていない退職給付会計の本質と何故こうなるのかという理由を解説します
  • 理論的な解説に留まらず、実務上のポイントもお話します
  • 人事部門の方の理解の妨げになっている会計の仕組み(仕訳を含む)について、ここだけ押さえておけば 良いという勘どころをお話します 

本セミナーは有料セミナーとなっています。詳細、お申込みに関しては、アビタス社WEBサイトをご参照ください。

IICパートナーズのお客さま向け特典

IICパートナーズとお取引頂いているお客さまが本講座にお申込み頂く場合、1コマでも全5コマでも特別価格(一般価格の50%)で受講していただくことができます。 特別価格でのお申し込み方法は以下のとおりです。

  • FAXで申し込む場合 : 受講生番号欄に「IICP・◯◯(IICP担当者名)」と記載してFAX
  • Webフォームから申し込む場合 : 会員区分「一般」、会員番号「IICP・◯◯(IICP担当者名)」と入力(会員番号欄は、文字入力可能です)

 

セミナー情報一覧へ