退職給付債務計算【DBO計算(旧PBO計算)】、退職金・年金制度設計、企業年金資産運用など

企業年金・退職金に関する経営課題を解決するコンサルティング【IICパートナーズ】

IICP広報室

05 24

投稿者: admin
2018/05/24 10:00

こんにちは、イトウです。

5月といえば春の運動会シーズン。先日、子供が通う小学校の運動会がありました。今年もいろいろありまして。。

過去の様子はこちら。

朝を制する者が1日を制す
ベストなポジションを求めて

画像1

早朝

運動会でのお仕事は早朝から。そう、場所取りをするため開門待ちに並ぶのです。

今回は昨年よりも早く、あわよくば1番を狙って早朝5:00に行ってみると・・・

画像2

2人いた・・・

なにこれ?1番乗りは何時に来ているのでしょうか・・。ツワモノだ・・。

若干引きはしましたが、私も5:00なので人のことは言えないですね。後から並びに来る人たちには引かれるんだろうなと思いつつ並びました。

1番乗りの方は、パッと見たところ若そうなパパ。2番は、孫が通っているんでしょうかね、おじいちゃん。で、3番が私。

もう万々歳ですね。運動会中のカメラマンという仕事は残っていますが、2大ミッションの1つはほぼクリアできました。

1つ懸念はありましたが。。

一時騒然

例年、保護者がシートをひく応援席で通路が通りにくくなっているということで、今年は立ち見席が増え通路を確保することになりました。

事前に案内の校内図が配布されていたのですが、上記のように毎年早朝から並んで争奪戦を繰り広げる木陰も立ち見だと受け取ってしまうような分かりにくいものでして。

それもあったので、若干不安もありつつ並んでいたら、木陰も全部立ち見だという声が聞こえ始め、木陰に近い門に並んだ行列がザワつきました。

グラウンド内を覗き込む人、家族に電話かける人、作戦を立て直すためか知り合い同士で相談し始めたり。。

画像3

家族の重大なミッションを任されて5時6時に来ているのにもかかわらず、いい場所が取れなかったとしたら一大事ですからね。

私も最初はヤバい!って思いましたが、3番に入れるからなんとかなるだろうと、それでもいいとこ取れなかったらしゃあないな、という気持ちになり、割と落ち着いて待っていられました。

結局のところ、開門前に木陰の場所は従来通りシートがひけるという説明が学校側からあり収まりましたが、噂みたいなふわっと出た情報に振り回されたパパ達も多かったかもしれません。

最初から誤解の生まれない案内をしていただけるといいんですけどね。

Tags: